読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソリッドステーク 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」♪スノーピーク

まあ、10〜20本あっても、困ることはないと思います。。先日テント泊によるキャンプをした際に早速使用してみました。

コレです♪

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

スノーピーク ソリッドステーク【送料無料】スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30【6点セット】 R-103-1【あす楽対応】【SMTB】

詳しくはこちら b y 楽 天

。100均のペグだと!使用場所が限られる。。次のキャンプで使うのが楽しみです。両方を数本ずつ買おうとも思ったのですが!種類がバラバラのを管理するのも大変そうだと思って30cmのみを購入。荷物は重くなるけど!1度使うとコレ無しじゃ物足りなくなります。重くてしっかりしているので!地面にグスッっと入って頼りがいがあります。タープのペグとして使いたいと思っています。ということで!この30cmのソリステになるわけです。「鉄の棒に1万円。感謝です。撤収には苦労しましたが(笑)風が吹いてもびくともせず!安心してテントで過ごす事が出来ました。これで安心です。注文した次の日に届きました!はじめてスノーピークのペグをかいましたがかなりきにいりました!使うのがたのしみです!思ってたよりは重さは感じませんでした!まだ使っていませんが!とても丈夫そう。。これ!結局!買いそろえるハメになりますね。ちょっとやそっとじゃ抜けないです。 タープもテントも付属の物からソリステにしたくらい欠かせないアイテムです。20cmと30cmとでだいぶ迷いました。まだ使っていませんが間違いないと思います。。通常のであればすぐに折れてしまうので、この商品には満足です。。!?」と思ったのは私だけではないと思うのですが!まあ!必要になりますよね!これ。浜辺等の砂地や、あまり過酷な場所ではキャンプしないので、30cmで十分です。テントやタープ付属のペグは女の力では打ちにくくて、なかなか地面に入っていかないのですが、ソリステはしっかりしている分、打ち込みが楽です。付属のペグは砂地だと打ちにくいわ!すぐ抜ける!石にぶつかるなど。川原!砂地!土!芝!条件問わず!刺さってくれる。さすがのスノーピークです!安心して使用できました。スノーピークランドロックで使用してます。鉄の棒ごときが1本800円とか狂っとる。20cmだと足りない、30cmより長いのだと、持って歩くのも面倒だし、重いし。。ハンマーにもしっかり耐えます。 どんな地盤でもしっかり刺さります。テントサイトが砂利が多い硬い地面だった為!テント付属のペグでは歯が立たず!スノピペグの出番となりました。。こちらのお店は送料無料なので!良かったです。対応も早く、送料無料。と。テント設営の時に丈夫なソリッドステークはたいへん重宝するのですが!アウトドアショップをはしごしても品切で悩んでいたところ!6本セットしかも即納とのことで!迷わず購入してしまいました。前から欲しいと思っていて探していたところ、送料無料でお値打ちなものを発見し購入しました。5月に使用予定なので今から楽しみです。。。すべてのペグをソリステにすると荷物がむっちゃ重い!!誰かがペグは命がけで打てと言っていましたが!設営したものが簡単に風で飛んで行くようではたしかに危険。だ。持ち運ぶときだけ重いなと感じるくらいですね。ただ値段がね。テント部分とグランドシートを一つのペグで固定するには!ソリステの上の部分の突起がある方が使いやすいです。重厚感のあるペグで固い地面にもしっかりささり!柔らかい地面でもホールドしてくれる長さがあったのでかなり実用的でした。このペグは太い上に重さもあり!頑丈に出来ている為!ハンマーでガンガン打ち込んでも余裕でした。商品としては頑丈でイイです。スノーピークのペグは初めてですが評判がいいので決めました。ソリステ30に変えたところ!安定感抜群!今回は1セットしか買いませんでしたが!追加購入検討です。しかし!ソリステ(または類似品)を必要本数!買うと1万くらいになってしまう。 満足度の高いアイテムです。。さすがsnowpeakのソリッドステーク。テント以外にタープにもおすすめです。